ファッションの一部にも|瞳の印象をガラリと変える便利なツール|カラコンを激安で入手する
眼鏡

瞳の印象をガラリと変える便利なツール|カラコンを激安で入手する

ファッションの一部にも

カップル

似合う形を知って

メガネは、単なる視力矯正の装置ではなく、ファッションの一部としても定着してきています。目は悪くないのに、あえて度の入っていないメガネをする人も少なくありません。もちろん、視力矯正とファッションを兼ねてかける人も多くいます。メガネをすると顔の印象は大きく変わります。特に視力矯正が必要な人は、いくつもメガネを持つのは費用がかかるので、自分の顔に似合うものを選ぶのが重要です。顔の形やパーツの位置によって、似合う形はかなり変わります。丸顔か面長か、えらがはっているかどうかや、眉の形、目の形、鼻の形などでも変わってくるので、必ず試着してから決めるのがポイントです。できたら、気兼ねなく意見してくれる第三者をつれて、意見を聞きながら選ぶのがおすすめです。

付け心地に注意

メガネは、長くつけているとねじがゆるんできたり鼻あてがずれてきたりして付け心地が悪くなってきます。顔の上げ下げのたびにメガネがずれたり、しょっちゅうメガネの位置を直したりしているのでは不便ですし、落として破損するおそれもあります。そうなるのを防ぐには、違和感を感じたらなるべくすぐに調整することです。自分で調整してもよいですし、購入した店舗にもっていくのでもよいでしょう。購入した店舗ならば、十中八九無料で調整してくれます。レンズもきれいに磨いてくれることもあります。また、他店のものでも調整してくれるお店もあるので、いくつか場所を知っておくとよいでしょう。自分で調整してもよいですが、壊さないように注意して調整しましょう。